カメラ修理屋の気まぐれBLOG

カメラ修理・撮り鉄・バイク・温泉・etc …

MOTO GUZZI V7Ⅲ special 購入

Posted by がたぱしゃ(gatapasya) on   36  0


まだコロナ禍が収束していない状況下なのですが、
本日、新しい愛車「モトグッチ V7Ⅲ スペシャル」が納車されました。


P5230110e.jpg



今まで14年間、スズキの「バンディット1200S」に乗り続けてきました。
油冷エンジン独特の鼓動感が心地良く、またリッターバイクの中では小型軽量で、
タンデムツーリングも楽にこなす、お気に入りのバイクだったのですが、
ここ数年、このバイクの重さが気になるようになり、だんだん乗るのが億劫になってきました。
買い替えようかな?と思うようになったきっかけは、
昨年5月、妻と1泊のタンデムツーリングから帰ってきてバイクを止めようとした時でした。
サイドスタンドが正しく出ていなかったようで、久しぶりにバイクを倒してしまいました。
以前なら「よいしょ!」とすぐにバイク起こせたのですが、
歳とって筋力が落ちたせいか、なかなかバイクを起こすことが出来なくて不安になりました。
また、最近は坐骨神経痛になり、停車時につま先に重い車重が掛かると痛むこともあるのです。
安全性を考えると、そろそろABS付きのバイクに乗り換えたい、ということもありました。


そこで、もし買い替えるとしたらバンディットより軽い650cc~750ccくらいのバイクで、
足付きが良くてタンデムツーリングも楽なバイクが欲しいのですが、
最近の国産車のラインナップには、なかなかそういうバイクが見付かりません。
そもそも、最近流行りのリアが跳ね上がってスカスカのバイクは欲しくなりません。
私には、どう見ても追突された事故車にしか見えないのです。(あくまで個人の感想です)

c.jpg



ロボットに変形しそうなやつも苦手です。
da.jpg


そんな中で、どうにか候補に上がったのは、まずホンダの「NC750X」です。

b.jpg
トルク型のエンジンで、タンデムグリップもカウリングもあり良さそうなのですが、
実際に実車を見ると、何ぶんにもプラスティックだらけで非常に安っぽいのです。
ツーリング用と割り切るならOKなのですが、所有欲が全く湧いてきません。


スズキの「Vストローム650」は、以前から気になっていたバイクです。

e.jpg

エンジンの評判も良く、スクリーンもパニアケースのオプションもありタンデムも楽そうですが、
アドベンチャー系のバイクは、何より足付きが悪いのが問題なのです。
実際にバイク屋で跨ってみたのですが、やはりつま先立ちになります。
バイクとしては魅力的だったので、もう少し若ければ乗りたいバイクでした。
ヤマハのトレーサー900とかもツーリング向けで良さそうだと思ったのですが、
シート高を見てすぐに却下。もう国産バイクも、売れない日本のことは考えてなさそうです。


その他に候補になりそうなのは、カワサキの「W800」でした。
a_202005082044432b3.jpg
旧車好きの私にとって、W650の発売時から気になっていたバイクなのですが、
なぜか650の時代から実車を見ると欲しくなくなるのです。
上から見たタンクやシートの形状や、過剰な装飾が気に入らないのかもしれません。
しかも、ファイナルエディションまで出したのに裏切るように復活したW800は、
重量が増えて、なんとバンディットとあまり変わらない重さになってしまいました。


では外車はどうかな?と思い、まずはBMWを見てみました。
昔は憧れだった水平対向のRシリーズは、重いし200万円以上するところで却下です。
Fシリーズなら少し安く軽いのですが、シートが高く、これならVストロームで充分です。
トライアンフのT100も旧車好きの私には魅力なのですが、
調べて驚いたのは、乾燥重量がバンディットより10kg以上重い232kgもあるのです。
水冷エンジンになってしまったし、これじゃなぁ・・・
tora.jpg



と、いろいろ外車を検索していて見つけたのが、「モトグッチV7Ⅲ」でした。
エンジンは低回転からトルクのあるタイプなのでタンデムも楽そうですし、
何より乾燥重量が189kgとバンディットより30kgも軽く、
私が昔乗っていたZ400FXと全く同じ重さなのです。価格もW800と殆ど変わりません。
そこで昨年12月下旬にディーラへ行って、「V7Ⅲストーン」というモデルに試乗してみました。

1b.jpg


初めて乗るビッグツイン、アイドリングではハンドルがブルブルと震えるし、
縦置きエンジンなので、アクセルを吹かすと車体が右に傾きます。
乾式クラッチだし、シャフトドライブだし、もう恐る恐る走り出したのですが、
走り出してすぐに「何だ、普通じゃん!」と思いました。
エンジンは、もっと「ドコドコ」と走るのかと思いきや意外と軽快に回り、
思ったよりもエンジンに味が無くて少々ガッカリしましたが、
乾式クラッチも、特に湿式と違う感じはしませんでした。
ただ、ギアチェンジのシフトのフィーリングはイマイチでした。Nが出しにくい。
シャフトドライブの癖も殆ど感じないし、
吹かすと車体が右に傾く現象も、普通にカーブを曲がっている分には全く分かりません。
それよりも、ハンドリングがナナハンとは思えない程軽快なことに驚きました。
このハンドリング軽さは、バンディットの重さが気になり始めた私にはとても魅力でした。
またエンジンが縦置きなので、スリムでシート高の割に足付きが良いのも助かります。


しかし、試乗した時点で日本に輸入されていたV7Ⅲは、
セパハンでシングルシートの「レーサー」と、試乗した「ストーン」というモデルだけでした。
「ストーン」にはタコメーターが無く、タンクや車体の殆どがマット(艶消し)仕上げです。
最近はこういうのが流行りのようで、オシャレに街を流すには良いのでしょうが、
還暦が近い私が乗るには、「ちょっとなぁ」という印象でした。

v73stone_image1_2020053115184471a.jpg


試乗後に店の人にそう話すと、「来年にはスペシャルが入ってくるよ」と言われました。
「V7Ⅲスペシャル」は、イタリア本国ではV7Ⅲのラインナップにある機種なのですが、
なぜかこれまで、日本には輸入されていませんでした。
「スペシャル」にはタコメーターが付いていて、スポークホイルです。
各部がクロームメッキ仕上げになり、リアにはタンデム用のグラブレールも付いています。
本国のHPでの「スペシャル」の画像もタンデムで走る場面ばかりで、
これならタンデムで走っても似合いそうです。

2018-mg-v7-iii-special-v_1600x0w.jpg
(青色は2018年までのカラーです)





しかし、私は今までV7が走っているのを一度も見掛けたことがありません。
一体、日本ではどのくらい売れているのだろう?と思って調べてみたら、
なんと昨年度のモトグッチの登録台数は、ハーレーの約1/30でした。
l.jpg

登録台数が同じ位の「BRP」って知らないなぁと思ったら、大型の3輪バイクでした。
モトグッチ全体でこれと同じ位しか売れていないのですから、V7を見掛けないはずです。

SPYDER_RT.jpg


現在のモトグッチは、アプリリアに買収された後にピアッジオに買収されています。
今は、モトグッチとベスパは同じ資本なのですね。
ところで最近は「MOTO GUZZI」を「モトグッツィ」と表記するようですが、
ファッションブランドの「GUCCI」と区別するため輸入元が表記を変えたようで、
このブログでは、馴染みのある「モトグッチ」で表記します。
(youtubeで聞いたイタリア人の発音も「グッチ」でした)



ただ、私が実際にV7Ⅲを購入するとなると、一番問題になるのが妻の許可です。
何しろ100万円を超える価格ですし、妻にとってはバンディットで何も問題は無いのです。
また、V7でタンデムツーリングに出て私や妻が疲れないかということも心配でした。

そこで、3月上旬に今度は妻を連れてタンデムでの試乗をしに行ってみました。
ハンドリングはタンデムでもふら付かず、ソロの時とあまり変わらずホッとしました。
タンデムでの加速も、シフトダウンせずともアクセルを開ければ充分加速します。
V7Ⅲは50馬力しかありませんが、トルクはCB750やゼファー750と同じくらいあり、
しかもそれが低回転から出るので、アクセルを開ければぐいぐいと加速します。
試乗後に妻に後ろに乗ってみた感想を聞くと、
大きな問題は無いものの、バンディットより私との間隔が狭いので、
前が良く見えないし股を大きく広げないと座れないのが気になるそうです。
シート自体の長さはバンディットとあまり変わらないのですが、
バンディットでは、妻が座るリアシートの方が高くなっていることや、
バンディットでは私がシートの一番前に座るためにお互いの間隔が開くようですが、
V7では、シートの前の部分が盛り上がっているので座りづらいのです。
V7のハンドルの位置がバンディットより高くて私が前傾せず直立姿勢になるため、
私の頭の位置が近くなって邪魔、ということもあるようです。
(納車時にハンドルをもう少し低くて幅の狭いものに交換してもらいました)

RIMG0087aa.jpg

2018-mg-v7-iii-special-10a.jpg



いろいろ不安もありましたが、今年からますます強化される排ガス規制で、
空冷エンジンのバイクを新車で買える最後の機会かもしれないとも思いました。

k.jpg



妻と財政的なことも相談したうえ、翌日には電話でスペシャルの予約を入れました。
予約した3月上旬の時点では、下旬には入荷予定とのことだったのですが、
予約した直後に、新型コロナウィルスの世界的なパンデミックが起こってしまい、
モトグッチの工場も閉鎖されてしまったそうです。
スペシャルを乗せた今年の第一便は直前に出航していてぎりぎり間に合ったのですが、
船便が遅れたのか通関が遅れたのか、入荷は1か月遅れの4月末になってしまいました。
そのうえ、販売台数が少ない輸入車は登録前に陸運局で1台1台検査を受けるそうなのですが、
コロナの影響で陸運局の人員が少なく、検査までの日数もかなり掛かってしまいました。
ディーラーから知らされる納車予定がどんどん伸びて行くので、
予約してから納車までの2か月半は、本当に長く待ち遠しかったです。


V7に乗っているいろいろな方のブログを見て参考にさせて戴きましたが、
やはり私のように、最近のバイクのデザインに馴染めない方や、
重さが気になりハーレーや大型バイクから乗り換えた方が多いようでした。
私は、今までバイクを買い替えて後悔したことが何度もあります。
イタリア車は壊れやすい、また外車は修理代や車検が高い、という話も聞きます。
タンデムツーリングに行ってみて「これはダメだな」と思わないかという不安もあります。
スポークホイールは、チューブレスタイヤではないのでパンクも心配です。
しかし、何しろまだバイク店から家まで乗って帰ってきただけですし、
今のコロナ禍の状況では、ツーリングに出てみることも出来ません。
コロナが収束してツーリングに出掛けられるようになったら、
またその時にインプレッションを書いてみたいと思っています。


☆おまけ☆ 

私もお勧めよ!(元AKBの子らしいが良く知らない)


f.jpg

.

36 Comments

樹生和人 says...""
がたぱしゃさん、納車、おめでとうございます!
私の感覚では、車検、整備料金(部品代など含め)、あまり国産と変わらないというイメージです。
チェーンと同様に普通に走れるし、走っていて、チェーンノイズが聞こえないということが、
こんなにいいものだったか、と、未だに思いますし、チェーンメンテがないことが、
こんなに楽なものなのか、とも思います。
それにしても、奥様とのタンデムの写真、素敵ですね!
荷物はパニアバッグになるのでしょうか。
そのあたりのカスタム、愛車の育て方も楽しみですね。
どうぞ、これからも奥様と素敵なバイクライフを!
2020.05.23 20:57 | URL | #U0dpIbOU [修正]
つよT says...""
まずは納車おめでとうございます!ここまで長かったですね〜。
本文の「追突された事故車にしか見えません」「ロボットに変形しそうなやつも苦手です」に笑ってしましました。
Wの「過剰な装飾」にも同意。
ハンドル交換されたのですね!ぜひどんなものを付けたかご教授いただけると嬉しいです。
そして、やっぱりSpecialのめっきは綺麗ですね。落ち着いたら軽く走りに行きたいですね!
2020.05.23 21:02 | URL | #- [修正]
がたぱしゃ(gatapasya) says...""
>樹生和人さん
コメントありがとうございます。
ランニングコスト、国産車とそう変わらないですか。それは安心しました。
(お店によっても違うのでしょうけど)
シャフトドライブはメンテが楽チンですね。チェーン張りからも解放されます。
タンデム時の荷物は、画像に写っている振り分けバッグを使ってみようと思っていますが、
上手く付かないようなら、ヘプコ&ベッカーのサイドケースを付けようと思っています。
(バンディットも、今はヘプコ&ベッカーのサイドケースに変えています)
いろいろ自分なりにいじれそうなところも、こういうシンプルなバイクの魅力ですね。
これからもよろしくお願いします。
2020.05.23 22:56 | URL | #BaRPan0g [修正]
がたぱしゃ(gatapasya) says...""
>つよTさん
ほんと長かったです。じらされているような気持になりました。
最近のバイクがカッコ良く見えないのは、アナクロな私だけかと思っていたのですが、
やはり馴染めない人も結構いると知ってホッとしました。
こういう普通のデザインのバイク、V7が残っていて良かった。
ハンドルの件は、またそちらのブログにコメント入れますね。
これからもよろしくお願いします。
2020.05.23 22:59 | URL | #BaRPan0g [修正]
超低空飛行 says...""
ひょっとしてがたぱしゃさんはカメラよりバイクの方が熱量が多いのでは…?と思わせる今日の記事ですね。久しぶりの長文、逐一差し挟まれる画像、バイクに乗らない私でもとても面白く拝見致しました。文面に嬉しさが充分滲み出てます。
2020.05.24 06:06 | URL | #- [修正]
sutasuta says...""
納車おめでとうございます!重さはZ400FXと同じでしたか。400とほぼ同じサイズ感でトルクやパワーが400以上ならこれは面白そうですね。空冷、シャフトドライブ、丸目ライト、二連メーター、自分も新車で買えるうちに買った方が良いんじゃないかと思えてきます(笑)。
2020.05.24 09:53 | URL | #- [修正]
超低空飛行 says...""
すみません、書き忘れました。
還暦前というのは若いとは言えぬ年齢ですが、新しくバイクを買い換え乗り回そうという…精神的にはまだまだ充分青年ですね。
2020.05.24 10:16 | URL | #- [修正]
Tなかさん says...""
モトグッチ納車されたのですね、ウチもトレーサー900が、いつの間にか増えてました(笑)・・・弟のバイクですけど。
確かにシートは高いですね、意外なことにメインスタンドは、上げるというより後ろに引っ張る感じで掛けることが出来ました。
取り回しも軽いです、借りて乗ってみようと思ってますが、スタイルについていけないですねェ~
2020.05.24 10:34 | URL | #- [修正]
says...""
tomozoです。初めてコメントさせていただきます(笑)。
うぉおお・・・最新のV7スペシャルはやっぱりカッコイイですね。おめでとうございます。
検討したバイクのラインナップが、私とあまりにも似ていて笑いました。で、NCとWに対しての買わない理由が、全く同じで驚きました。さらに驚いたのが、私がバイクを好きになったのはZ400FXがカッコ良すぎたからなんです。元オーナーなんですね。バイクの趣味が似ていますね(笑)。
エンジンはギクシャク感がなくなったり進化しているみたいですね。しかし、シフトのフィーリングの悪さは相変わらず健在ですか(笑)。イタリア製ですからね。そのくらい変じゃないと、ホンダのバイクと間違えてしまいます。
私はV7はスピードが出なくても楽しめるバイクだと思います。ヤマハのSRやハーレーの883みたいに。インプレ楽しみにしています。

2020.05.24 10:43 | URL | #- [修正]
SL10(Series181) says...""
こんにちは。
新車購入おめでとうございます。
年間300台程度しか輸入されないとは希少車ですね。
バイクのことは全くわかりませんが、最近は変な格好のものが多いのですね。
トヨタの車もおかしなデザインのものが多くなっているので
世間はそういう傾向なのでしょうね。
2020.05.24 12:16 | URL | #FHdD7f6w [修正]
☆AMEX☆ says...""
かっこいいバイクですね。
ずっと乗って来たんですね。
私は学生の頃友人に誘われて大型免許を取り、借り物のナナハンに乗っていましたが、元々叔父が自動車会社に勤めていた事もあって、二輪より四輪で、そのまま車にのめり込んでしまいました。
長くBMに乗っていましたが今は車庫のあった土地に長男の家が建っています。(笑)
家内と二人で駐車枠が一台になりってしまい、家内は昔から運転が大の苦手で、軽にして欲しいという事で
今は軽のターボ車になってしまいました。
もう60台後半に入っているので、ちょうど良いのかも知れませんが、バイクに乗っている人を見るといいな~
と思ってしまいます。
2020.05.24 17:27 | URL | #mQop/nM. [修正]
がたぱしゃ(gatapasya) says...""
>超低空飛行さん
私は、バイクもカメラも鉄道も同じ位好きですが、
バイクは14年ぶりの新車なので、やはり嬉しさが大きいです。
高い買い物でしたので、上手く乗りこなせるか不安もありますが。
2020.05.24 18:49 | URL | #BaRPan0g [修正]
がたぱしゃ(gatapasya) says...""
>sutasutaさん
そうなんですよ、昔のFXと同じ重量なのです。やはり取り回しは楽ですね。
それでいてナナハンのトルクがあるのでタンデムでも余裕でした。
何も技の無い空冷のOHVエンジン、今まで良く規制をクリアしているものだと思います。
やはりカメラもバイクも、構造が単純な方が良いですね。
パイプハンドルは、自分で交換したり位置を変えたりできるのも良いです。
どうですか、頑張ってSpecialの黒色の方を購入されてみては?並んで走りましょう。(^^)
2020.05.24 18:54 | URL | #BaRPan0g [修正]
がたぱしゃ(gatapasya) says...""
>Tなかさん
VストロームもBMWのFシリーズもトレーサーも皆同じようなタイプなのですが、
どれもデザインが派手で、シート高が高いのが難です。
乗っていれば楽そうですが、タンデムで立ちごけしそうです。
私のような足が短くて体力のない日本人にはチョッとキツイですね。
2020.05.24 19:00 | URL | #BaRPan0g [修正]
がたぱしゃ(gatapasya) says...""
>tomozoさん
コメントありがとうございます。
購入前には、いろいろとアドバイスをありがとうございました。とても参考になりました。
私もtomozoさんが以前に書かれたバイク選びの話を読んで、嗜好が同じだなぁと思いました。
そのtomozoさんが気に入っているのですから、V7も大丈夫なのだと安心しています。
お近くならぜひタンデム同士でご一緒したいところですが、さすがに遠すぎますね。
2020.05.24 19:04 | URL | #BaRPan0g [修正]
がたぱしゃ(gatapasya) says...""
>SL10さん
あまり輸入量が少ないと、部品やアフターサービス等が心配になったりしますが、
とりあえず今のところは大丈夫そうです。
バイクも車も電車も、どうも今のデザインには付いて行けません。
こういうクラシカルなデザインのバイクが残っていて良かったです。
2020.05.24 19:07 | URL | #BaRPan0g [修正]
がたぱしゃ(gatapasya) says...""
>AMEXさん
コメントありがとうございます。
私は、18歳でバイク免許を取って以来、ずっとバイクに乗っていました。
車にも興味はありましたが、収入が低かったこともあり、
長い間、バイクがあれば車はいらないなぁと思っていました。
今はさすがに車もありますが、スバルというチョッとマイナーな車になっています。
知り合いには、70歳になってもバイクに乗っている人は多いですよ。家族は心配でしょうけど。
2020.05.24 19:12 | URL | #BaRPan0g [修正]
デコピン says...""
今晩は。
ブログ拝見しました。私は4月生まれなのでもう64歳です。奥さんとタンデム良いですね。
純正のスモールラケージラックを取り付けたのですが、グラブバーみたくパッセンジャーが握るところは有りますよ。
ヘプコ&ベッカーのサイドバックを取り付けられる予定とか。私もホンダ400Xの時に「C-Bow」システムでサイドバックを取り付けましたが、本体に付属のボルトは若干材質が弱いようなので、できればホームセンターで同サイズのステンボルトを買った方が無難ですよ。
2020.05.24 22:24 | URL | #yI9uO4yA [修正]
めい。 says...""
バンディット1200Sの譲渡先が決まってないと言うことは、今は増車状態ですか?
私もバイクの買い換えを検討してますが、やはりゼファーが良いんです。ゼファーの重みと、スタイルが好きなんです。
最近のバイクの軽い感じのスタイルが、好きになれないんです。

早くツーリングに出掛けたいですね。私は今日少しだけ走りました。
2020.05.24 22:36 | URL | #- [修正]
がたぱしゃ(gatapasya) says...""
>デコピンさん
リアキャリア、商品の画像で確認しましたが、掴むところはあるようですね。デザイン的には純正のメッキのグラブバーが好きなので、サイドバッグで間に合わなくなったら考えます。ちなみに、しばらくはバンディットのタンデム画像に載っている振り分けバッグを使おうと思います。バンディットには、今はヘプコ&ベッカーのサイドケースが付いているのですが、V7に付けると、大き過ぎてチョッとカッコ悪いかなぁと思っています。まあ、バンディットの時もそう思っていたのですが、だんだんカッコより実用になって行ったのですが。ボルトの件、アドバイスありがとうございます。考慮したいと思います。
2020.05.24 23:02 | URL | #BaRPan0g [修正]
がたぱしゃ(gatapasya) says...""
>めい。さん
バンディットは、長年乗っていて愛着があるバイクですし、買取店では二束三文になってしまうので、出来ればだれか大事に乗ってくれる人に譲渡したいと思っているのですが、こんなコロナ禍の状況では、なかなかそうも探せません。マンションの駐輪場が空いていて月600円なので、譲渡先が決まるまでは2台(CS90を入れると3台)体制です。ゼファーもカッコいいですよね。バンディット買う時に悩みました。どうして今は変なカッコのバイクばかりなのでしょうか。
2020.05.24 23:08 | URL | #BaRPan0g [修正]
きょろぴ~ says...""
新車カッコいいですね!奥様とのショットも素敵です。
これからも風を切って素敵な休日を楽しまれてくださいませ。
それにしても早くどこかに遊びにいけるようになるといいですね。
2020.05.24 23:22 | URL | #mQop/nM. [修正]
がたぱしゃ(gatapasya) says..."Re: タイトルなし"
>きょろぴ~さん
長いバイクネタの記事へのコメント、ありがとうございます。(^^;)
バイクに乗るには一番良い季節なのに、今年は乗れなくて残念です。
例年だと、房総へたけのこを食べに行ったり蛍を見に行ったりするのですが…
早くコロナ禍が終息して走りに行きたいものです。
2020.05.25 10:08 | URL | #- [修正]
sajuncc says...""
がたぱしゃさん、初めまして、埼玉県在住のV7Ⅲレーサー乗りです。
納車おめでとうございます、同じV7乗りとして喜ばしい限りです。
がたぱしゃさんはカメラ修理を生業にされているようですが、撮影もプロ並みとお見受けしました。
V7のカッコよさを写真で伝えることは難しいと常々感じています。
特にヘッドライトの鏡面が見える角度は至難の筈なのに、一枚目の写真の見事なことといったら、感嘆しかありません。
ディーラーにて撮影されたV7Ⅲストーンもスペースが制限される中で見事なサイドショットです。
後ろ姿のカッコよさに定評があるV7を、前方から同様に表現することは私の目標でもあります。
スマホは手軽で画質も綺麗だと思いますが、引いてズーム撮影しても満足できる画角を得られません。
ニコンのAPS-C機は持っています、図々しいのは承知ですが、がたぱしゃさんが撮影しているときに最も心がけていることをお聞かせ頂けたら幸いです。
2020.05.25 11:43 | URL | #- [修正]
がたぱしゃ(gatapasya) says..."Re: タイトルなし"
>sajuncc さん
コメントありがとうございます。
いえいえ、カメラの修理は仕事ですが、撮影の方は、撮り鉄するくらいで素人です。
1枚目の写真も、それほど考えて撮っていないのですが、
背景が良い場所が無かったので、望遠レンズで絞りを開けてバックをぼかしました。
じつは一番カッコいい斜め後ろからも撮影しているのですが、
紹介記事には一番普通のアングルが良いかと思い、こちらを載せました。
撮り終えて一番困ったのは、シルバーの反射が強くて色が真っ白に飛んでしまうことです。
露出を押さえて撮るとエンジンが真っ暗になるし。
仕方がないので、画像ソフトでハイライト部分だけ少し暗くなるように修正しました。
これからも、よろしくお願いします。
2020.05.25 12:20 | URL | #- [修正]
Mitsu says...""
日本製のバイク、派手過ぎと思う昭和生まれです。デザインは「こうすれば売れるだろう!」てなやっつけスタイルでロボット変身ナンのその!もうレーシングスタイルですね、
何でも外車が良いとは思いませんがもう少し落ち着いたスタイルにならないものかと思います。
選ばれたバイクナイスですね。私も1992年製alfaromeo spiderに乗ってますが もうすぐ
30年です あちこち痛がっているイタ車ですが乗る度に新鮮です。日本車はハッとする魅力的な車が無く今の車に愛着が湧き手放せなくもうこれが人生最後の車になりそうです。
いつも拝見させて戴いていますが、今日ばかりは投稿させて戴きました。
2020.05.25 15:13 | URL | #Z5GHyyj6 [修正]
kazzuo says...""
まずは新車ご購入おめでとうございます。
国産4気筒車しか所持したことのない僕にはモトグッチのフィーリングは分かりませんが(ハーレーやドゥカティは試乗したことはあります)、ゆっくり流しても画になるバイクですね。
現行カタナなどの尻切れトンボ的なデザインを見て(重い人が乗ったらシートレールが折れちゃうんじゃないか?)と余計な心配をしてしまう僕には、近頃少なくなった「オートバイ」然としたたたずまいには好感が持てます
2020.05.26 14:52 | URL | #- [修正]
海の香 says...""
何年かぶりに書き込みさせていただきます。私はがたぱしゃさんより数歳年上。乗っている単車は同じで、私はGIVIのサイドケースや無線機を取り付けて乗っていました。が、書かれている内容と同じで、重さが気になりだして、出発する気力が萎えてきていました。で、昨日、サラリーマン時代の後輩に「息子さん、単車に乗るなら譲りますよ」と連絡したところ、乗りますと返事が来ました。妻と二人乗りで出かけたりしていたので、「売る」「下取り」よりも「譲るから、後は好きにして」を選択した感じです。サラリーマン時代の後輩も単車乗りでした。
やはり次の候補は「軽さ」ですよね。妻との二人乗りは、この先、無いかな。無いと寂しいし。
更新、楽しみにしていますよ。
2020.05.26 17:23 | URL | #w4Ib0zSU [修正]
がたぱしゃ(gatapasya) says...""
>Mitsuさん
コメントありがとうございます。
私もバイクだけでなく、最近は車しろ電車にしろデザインが変だと思う方なので、自分が時代に取り残されていると感じていますが、やはり同じ思いの方は多いようですね。モトグッチも、欲しくて買ったというよりは、書いたとおり消去法で残ったという感じです。売れないバイクメーカーなので、私のような思いの人への隙間商法なのでしょう。車も、トヨタのデザインが破城してるように感じてSUBARUを買いました。スパイダー、いいなぁ。アルファもマニアが多いようですね。でも、バイク以上に手間が掛かりそうです。お金があったら、バイクも車も、実用から趣味までたくさん所有したいものです。
2020.05.26 19:04 | URL | #BaRPan0g [修正]
がたぱしゃ(gatapasya) says...""
>kazzuoさん
モトグッチも、昔は個性が強くて乗り難かったようですが、今のは400ccの2気筒みたいな感じです。その分、乗りやすいですけど。今のバイクのお尻がスカスカで短いのは、どうして流行ってるのでしょうね。カタナにしろカワサキのZ900RSにしろ、昔のイメージはタンクだけで、スタイルとしては変だと思うのですが。まあバイクも趣味のモノですから、カッコいいと思った人が買えば良いのでしょう。でも、国産車にもV7のような「普通」のデザインのバイクも、残しておいて欲しいものです。
2020.05.26 19:09 | URL | #BaRPan0g [修正]
がたぱしゃ(gatapasya) says...""
>海の香さん
バンディットも、油冷エンジンの鼓動感が好きだし乗りやすいので、もう少し軽ければずっと乗っていたんですが、さすがに重く感じるようになりました。私は、最後はヘプコ&ベッカーのサイドケースにリアケースまで付けてフル装備だったので、なおさら重かったです。お土産も入ってタンデムツーリングには便利でしたが、重くて面倒で乗らなくなるのが一番勿体ない気がして、思い切って買い換えました。V7にも同じサイドケースが付くのですが、カッコ悪いよなぁ。(バンディットの時も最初はそう思ったのですけどね)
海の香さんは、次の買い替え候補はお決まりでしょうか。V7Ⅲ、軽いし乗りやすいですよ!(^^)
2020.05.26 19:15 | URL | #BaRPan0g [修正]
Hiro says...""
こんにちは!
本当に最近のバイクって、変身しそうなのが多いですよね…ガンダム世代がデザイン室の重鎮になっているからでしょう。
私も今新車で何か…となると、モトグッチV7ですね。
私のCXユーロもそうですが、この縦置きクランクのシャフト車って、動き出すと物凄く軽いんですよね!
それに、意外とスムーズなのに驚きますよね?寧ろ私の80度Vツインの方が振動が有るかと思います。
今や下手に国産車買うよりも、コチラの方が安かったりします。
かつては個性の塊に見えたモトグッチの方が国産よりも馴染みやすい雰囲気…時代も変わったものですね!


2020.06.22 19:03 | URL | #- [修正]
がたぱしゃ(gatapasya) says...""
>Hiroさん
コメントありがとうございます。
私も、最近のバイクや車、電車まで、ガンダム世代のデザインだと思います。
ファーストガンダム時代のザクのようなシンプルなデザインならまだ良いのでしょうが、
多分、後期のガンダム世代なのでしょうね。何だかゴテゴテしているのが多いです。
購入層も同世代なら良いのですが、
私のようにファーストガンダムがやっとという世代としては付いて行けません。
CXユーロにお乗りですか!
あのデザインとカラーリングは大好きでしたが、
何せ車重が400ccで200kgを超えていたのでチョッとなぁと躊躇して買いませんでした。
もしブログ等をやっていらっしゃいましたら、リンク先をお知らせください。
モトグッチも何度か倒産の危機があったので、
今は、クラシカル路線という隙間産業的なバイク作りに徹しているようです。
2020.06.22 20:52 | URL | #BaRPan0g [修正]
Hiro says...""
ガンダム世代のデザインって、辺りの景色と喧嘩するんですよね!
私もやっと初代という感じなので、今のデザインは車もバイクも全く受け付けません。
私のは650ですが、コレがベストバランスです。400は流石に重過ぎます。
yahooの時代に何回かコメントさせていただいたことがあります。
モトグッチは本当に昔はアクの強いイメージでしたよね…ソレが本当に今一番しっくり来るんですから!
トライアンフも、もう少し小さければ…って思いますね!
https://americancars4ever.fc2.net
2020.06.23 02:29 | URL | #- [修正]
がたぱしゃ(gatapasya) says...""
>Hiroさん
今や、中大型バイクの購入のメインは50代だそうですが、
そういう人達の中には、私達のように今のデザインが好きでは無い人が多いと思うのですが、
どうもW800とかCB1100とか、わざとらしい大型のクラシカルバイクしかないのが困ります。
もっと普通のバイクを作って欲しいものです。
GL400に試乗したことがありますが、ソロだとそう加速に不便は感じませんでした。
当時から400でもタンデムが多かったからだと思いますが、これでタンデムしたら遅そうです。
モトグッチも、昔はルマンなど乗りこなすのが大変なバイクと言うイメージでしたが、
今や本当に乗りやすい普通のバイクです。
2020.06.24 12:02 | URL | #BaRPan0g [修正]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2020.07.13 21:33 | | # [修正]

コメント



管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://gatapasya.blog.fc2.com/tb.php/1937-a4d169ab